北大路魯山人資料室

 

機関誌など

魯山人は自身の発行する月刊誌「星岡」などを通じて、経営する星岡茶寮の紹介、古今東西の芸術作品についての持論の吐露、自己の作品紹介などを活発に行いました。また当時の芸術家や交流のあった政財界のひとびと、華族なども寄稿しています。発行時期の古いものからそれぞれ資料名称、発行年月日、発行元、編集人、備考の順に記載しています。リンクをクリックいただくと内容詳細や目次などをご覧いただけます。

 

光悦赤茶碗図 二葉 銘「山の尾」

大正15年11月1日
北大路魯卿
金沢の太田多吉から与えられた茶碗の由来


魯山人窯芸研究所星岡窯鎌倉に生る

昭和2年10月
星岡茶寮

 

星岡 第一号

昭和5年10月20日
星岡茶寮
粟田常太郎

 

星岡 第二号

昭和5年11月20日
星岡茶寮
粟田常太郎

 

星岡 第三号

昭和5年12月20日
星岡茶寮
粟田常太郎

 

星岡 第四号

昭和6年1月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第五号

昭和6年2月28日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第六号

昭和6年3月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第七号

昭和6年4月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第八号

昭和6年5月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第九号

昭和6年6月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第十号

昭和6年7月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第十一号

昭和6年9月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第十二号

昭和6年10月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第十三号

昭和6年11月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第十四号

昭和6年12月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第十五号

昭和7年1月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第十六号

昭和7年2月29日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第十七号

昭和7年3月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第十八号

昭和7年5月15日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第十九号

昭和7年6月15日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第二十号

昭和7年7月15日
星岡窯研究所
粟田常太郎

 

星岡 第二十一号

昭和7年8月30日
星岡窯研究所
粟田常太郎

ここまでタブロイド判新聞形式による出版。
以下よりB5判冊子形式での出版。

 

星岡 第二十二号

昭和7年9月12日
星岡窯研究所
荒川豊蔵

 

北大路魯卿氏作磁篆刻の紹介

昭和7年10月
魯山人作磁印頒布会
昭和8年2月発行
「魯山人作磁印譜」(木瓜書房・40部限定出版)の紹介も

 

星岡 第二十三号

昭和7年10月12日
星岡窯研究所
荒川豊蔵

 

星岡 第二十四号

昭和7年10月30日
星岡窯研究所
荒川豊蔵

 

星岡 第二十五号

昭和7年12月30日
星岡窯研究所
荒川豊蔵

 

星岡 第二十六号

昭和8年1月30日
星岡窯研究所
荒川豊蔵

 

星岡 第二十七号

昭和8年2月30日
星岡窯研究所
荒川豊蔵

 

星岡 第二十八号

昭和8年3月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第二十九号

昭和8年4月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第三十号

昭和8年5月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第三十一号

昭和8年6月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第三十二号

昭和8年7月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第三十三号

昭和8年8月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第三十四号

昭和8年9月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第三十五号

昭和8年10月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第三十六号

昭和8年11月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第三十七号

昭和8年12月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第三十八号

昭和9年1月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

銀茶寮謝恩御贈呈の弁および星岡窯御案内

昭和9年2月
銀茶寮
星岡茶寮が銀座で経営した銀茶寮が、顧客に対して謝恩で配布した酒杯(星岡窯製)に付属した贈呈の弁と、星岡窯の御案内書

 

星岡 第三十九号

昭和9年3月1日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

鑑陶図録 第一期第一輯

昭和9年3月1日
鑑陶図録刊行会

 

星岡 第四十号

昭和9年3月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第四十一号

昭和9年4月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第四十二号

昭和9年5月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第四十三号

昭和9年6月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第四十四号

昭和9年7月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第四十五号

昭和9年8月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

北大路家蒐蔵古陶磁図録

昭和9年9月25日
星岡窯研究所
秦秀雄
売立目録 於:東京松坂屋 9月26日〜30日開催

 

星岡 第四十六号

昭和9年9月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第四十七号

昭和9年10月1日
星岡窯研究所
秦秀雄
臨時増刊 北大路家蒐蔵古陶磁図録(東京)

 

星岡 第四十八号

昭和9年10月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第四十九号

昭和9年11月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第五十号

昭和9年12月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第五十一号

昭和10年1月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

北大路家蒐蔵古陶磁図録

昭和10年2月10日
星岡窯研究所
秦秀雄
売立目録 於:大阪松坂屋 2月16日〜21日開催

 

星岡 第五十二号

昭和10年2月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第五十三号

昭和10年2月15日
星岡窯研究所
秦秀雄
臨時増刊 北大路家蒐蔵古陶磁図録(大阪)

 

北大路家蒐蔵古陶磁図録

昭和10年3月3日
星岡窯研究所
秦秀雄
売立目録 於:名古屋松坂屋 3月6日、7日開催

 

星岡 第五十四号

昭和10年3月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

鑑陶図録 第一期第二輯

昭和10年4月20日
鑑陶図録刊行会

 

星岡 第五十五号

昭和10年4月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第五十六号

昭和10年5月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第五十七号

昭和10年6月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第五十八号

昭和10年7月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第五十九号

昭和10年8月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第六十号

昭和10年9月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第六十一号

昭和10年10月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第六十二号

昭和10年11月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第六十三号

昭和10年12月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第六十四号

昭和11年1月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第六十五号

昭和11年2月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第六十六号

昭和11年3月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第六十七号

昭和11年5月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第六十八号

昭和11年6月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

 

星岡 第六十九号

昭和11年7月30日
星岡窯研究所
秦秀雄

魯山人が関与したのはここまで。星岡は130号に続く「南の話」で完結。

 

古染付百品集 上

昭和6年8月1日
便利堂印刷所

 

古染付百品集 下

昭和7年1月20日
便利堂印刷所

 

魯山人家蔵百選

昭和7年4月1日
便利堂印刷所

 

魯山人「絵の会」の事

昭和7年7月
「絵の會」事務所
中村竹四郎

 

美濃に於ける古瀬戸発掘(附魯山人講演テキスト)

昭和8年12月1日
星岡窯研究所
星岡窯研究所
魯山人題簽

 

大阪 星岡茶寮 開設の弁

昭和10年5月
大阪星岡茶寮
附 東京星岡茶寮会員名簿・昭和10年5月現在

 

星岡茶寮

昭和10年6月18日
星岡茶寮
中村竹四郎

 

絵はがき

星岡茶寮
昭和10年頃

 

絵はがき

大阪星岡茶寮
昭和10年頃

 

星岡茶寮入会御案内

昭和11年頃
東京大阪両星岡茶寮案内 納涼園案内も

 

雅美生活 創刊号

昭和13年6月1日
雅美生活発行所
西鳥羽泰治

 

雅美生活 八月号

昭和13年8月1日
雅美生活発行所
西鳥羽泰治

 

雅美生活 10月号

昭和13年10月1日
雅美生活発行所
西鳥羽泰治

 

雅美生活 12月号

昭和13年12月1日
雅美生活発行所
西鳥羽泰治

 

陶心雅報 第五盛夏号

昭和14年8月15日
黒田陶苑
黒田領治
雅美生活を改題

 

陶心雅報 第六仲秋号

昭和14年10月1日
黒田陶苑
黒田領治

 

陶心雅報 第七歳晩号

昭和14年12月1日
黒田陶苑
黒田領治

 

料理読本

昭和14年4月5日
白木屋食料品部
伊藤美省
白木屋山海珍味倶楽部会員誌

 

料理読本

昭和14年5月15日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和14年6月10日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和14年7月25日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和14年8月10日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和14年9月20日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和14年10月20日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

日本橋白木屋食料品部特設売場 御案内書

昭和14年11月3日
白木屋食料品部
伊藤美省
北大路味覚研究所選定食品売場11月3日開始

 

料理読本

昭和14年11月23日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和14年12月15日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和15年1月22日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和15年2月24日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和15年4月24日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和15年5月15日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和15年6月25日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

料理読本

昭和15年7月31日
白木屋食料品部
伊藤美省

 

魯山人終戦後作雅陶会

昭和21年7月吉日
魯山人終戦後作雅陶の会
瀧波善雅
世話人に青山二郎、秦秀雄、黒田領治ほか

 

陶器鑑賞について

昭和22年5月18日
火土火土美房

 

日常美食の秘訣

昭和22年12月10日
火土火土美房

 

独歩 創刊号

昭和27年6月1日
火土火土美房独歩会

 

独歩 第二号

昭和27年9月1日
火土火土美房独歩会

 

独歩 第三・四合本号

昭和28年7月1日
火土火土美房独歩会

 

春夏秋冬料理王国

昭和35年2月25日
淡交新社

ページの先頭へ戻る