7月19日(土)、神戸スウィーツ・コンソーシアム(KSC)「チャレンジド・プログラムVol.7」in KOBE・TOKYOの第2回講習を開催しました!

2014年7月20日

東京日本橋小網町の日清製粉加工技術センターを会場に、本年度第2回のチャレンジドプログラムが開催されました。今回は講師に「ノリエット」のオーナーシェフ永井紀之さんをお迎えし、マドレーヌとサブレ ポッシュを実習しました。


マドレーヌ


サブレ ポッシュ

 

記念撮影


永井講師を囲んで、講師、受講生、サポーター、支援者揃って!(東京メイン会場)

 

開催概要

会場:日清製粉株式会社 小網町加工技術センター(東京メイン会場)より中継
日時: 7月19日土曜日 13:00〜17:30 チャレンジドプログラム講習
担当: 永井紀之シェフ(「ノリエット」オーナーシェフ)
実技課題: マドレーヌ、サブレ ポッシュ

当日のレシピはこちらからダウンロードいただけます
 http://www.prop.or.jp/ksc/recipe_20140719.pdf

<永井紀之シェフ>
1961年生まれ。辻調理師学校フランス校卒。「オー・ボン・ヴュー・タン」のオープニングスタッフとして入社、2年後渡仏。ヴァランス「ダニエル・ジロー」 、グルノーブル「ドゥ・ヴェルバル」、パリ「ミッシェル・ロスタン」、ボンドイゼール「ミッシェル・シャブラン」、スイス・ジュネーブ「ホテル・インターコンチネンタル」、ルクセンブ ルグ「オーバーワイズ」など、ヨーロッパで6年間過ごしたのち、帰国。1993年より「ノリエット」。 著作に「シェフのフランス地方菓子」(PARCO出版) 、「フランス菓子職人の仕事パティシエ」(PHP研究所)、「永井紀之 ノリエットのお菓子」(PARCO出版) などがある。

☆フランス菓子「ノリエット」のサイト
 http://www.noliette.jp/ 

◇              ◇              ◇

主催:社会福祉法人プロップ・ステーション、日清製粉株式会社
後援:農林水産省、厚生労働省、総務省、東京都、兵庫県、神戸市、
    日本セルプセンター、関東社会就労センター協議会

<開催場所>
 東京会場 日清製粉株式会社 小網町加工技術センター
住所 〒103-8544 東京都中央区日本橋小網町19−12
 神戸会場 日清製粉株式会社 東灘工場加工技術センター
住所 〒658-0024 兵庫県神戸市東灘区魚崎浜町14

*全てのプログラムは、ブロードバンド回線を利用し、東京−神戸会場の相互通信を実施します。プログラムは、インターネットで世界に向けて同時発信されます。

 

関連リンク

神戸スウィーツ・コンソーシアム公式サイト