「神戸スウィーツ・コンソーシアム in 東京 チャレンジド・プログラム Vol.3」第7回講習会が開催されました

 

2010年11月20日

[写真]ナミねぇ開会の挨拶(前は日清製粉のマスコットキャラクタ「コニャラ」(スタジオジブリ制作))

ナミねぇです! 11月20日土曜日、「神戸スウィーツ・コンソーシアム in 東京 チャレンジド・プログラム Vol.3」第7回講習会が開催されました。

今回講師を務めて下さるのは、オーストリア王室御用達の洋菓子店「L.ハイナー」で修行され、その後ドイツでもパン製作修行をなさったという素晴らしい経歴を持つ、ウィーン菓子店「コンディトライ・ノイエス」オーナーシェフの野澤孝彦さんです。

野澤シェフをナミねぇがお訪ねした記事はこちらでご覧くださいね!
http://www.prop.or.jp/news/topics/2009/20090615_01.html

野澤シェフの選んでくださった実技課題はシュトーレン2種です。オーストリアやドイツのクリスマスのお菓子の定番といえばこれ! 今回はけしの実とプルーンを使ったシュトーレンを実習します。KSCではこの講習の模様をユーストリーム・サイトにて実況中継いたしますので、みなさんご覧になってくださいね!

そして今回の講習が本年度の最後のチャレンジド・プログラムとなり、いよいよ来る12月6日にはウェスティンホテル東京において修了式と成果発表会を開催します。ここまで頑張ってきたチャレンジド受講生達みなさんに、ナミねぇは心からの敬意を表すると共に、これまで学習して来た成果を修了式では思う存分発揮していただきたいと願っています。

KSC修了式と成果発表会について
http://www.prop.or.jp/news/topics/2010/20101109_01.html

みな様にはお菓子作りに励むチャレンジド達を温かく応援していただけますよう、そして「お菓子作りを通したチャレンンジドの就労支援」をめざすKSCのさらなる発展をバックアップしていただけます様、ここに心よりお願い申し上げます。

<by ナミねぇ>

 

関連リンク

神戸スウィーツ・コンソーシアム(KSC)公式サイト
http://www.kobesweets.org/index.html

チャレンジド・プログラム Vol.3 第7回 テキスト(PDF)
http://www.kobesweets.org/img/ksc-recipe_101120.pdf

 

講習会の映像 その1

 

 

講習会の映像 その2

 

講習会の映像 その3


野澤講師を囲んで、参加者全員の記念撮影!

ページの先頭へ戻る