6月5日(月)、KKRホテル東京にて「神戸スウィーツ・コンソーシアム10周年記念イベント」開催!!

2017年6月3日

加藤 勝信 一億総活躍・働き方改革担当大臣から、KSCキックオフイベントへのお祝いのビデオメッセージを頂きましたので、ここに公開させて頂きます。

神戸スウィーツ・コンソーシアム(KSC)は
社会福祉法人プロップ・ステーションと、
製粉業界最大手日清製粉株式会社の主催により、
多数の企業と行政、プロ講師の皆さんのご協力を頂き
「スウィーツの世界で活躍するチャレンジド(障がいのある人)を生みだそう!」
というミッションを掲げて2008年6月に発足し
今年度10周年を迎えることとなりました。

KSCの開催する「チャレンジド・プログラム」では、
超一流プロのパティシエやブーランジェを講師に迎え
その技術を教授する講習会を実施してきました。

講習会は、全国各地の作業所や施設でお菓子作りに従事する
精神・知的障がいのチャレンジドを対象として開催され
スキルを上げて生産性・報酬を上げたい
スウィーツの世界で就労したい(独立・開業)
製造販売業に携わりたいと目標や夢を持つチャレンジドたちに
超一流プロのレシピと技を直接指導してきました。

6月5日(月)KSC10周年のキックオフイベントを
下記の通り、KKRホテル東京にて開催いたします。

9年間、KSCを支えて下さった方々に感謝を捧げるとともに
これからも一人でも多くのチャレンジドが
チャリティではなく「本当に美味しい!!」と買っていただける
スウィーツやパンを世に送り出せるよう
プロップ・ステーションと日清製粉が力を合わせていくことを
誓いたいと思います。

今後とも、多くの皆様のご支援、ご助力
そして、ご取材、ご報道のご協力を
どうぞよろしくお願いいたします!!!


<by ナミねぇ>

 

「神戸スウィーツ・コンソーシアム チャレンジド・プログラムvol.10」 キックオフイベント 式次第(案)

日時:平成29年6月5日(月) 15:00〜17:00
会場:KKRホテル東京 朱鷺の間(11階)

14:30〜 開場・受付開始
15:00 キックオフイベント開始

主催者挨拶
 社会福祉法人プロップ・ステーション 理事長 竹中 ナミ(ナミねぇ)
 日清製粉株式会社 取締役社長 山田 貴夫

来賓ご挨拶
 一億総活躍・働き方改革担当大臣 加藤 勝信 様

後援組織ご挨拶
 厚生労働事務次官  二川 一男 様
 農林水産事務次官  奥原 正明 様
 総務省通信基盤局長 富永 昌彦 様

講師代表ご挨拶
 統括講師 八木淳司マイスター

KSC活動 9年間の取り組みを振り返って(映像資料とともに)

チャレンジド修了生および参加事業所からの現況報告

講師の皆様および支援企業ご挨拶

KSCvol.10(本年度)の取組みについて

17:00 閉会

 

日清製粉プレスリリース

こちらからPDFファイルでご覧いただけます

 

関連リンク

☆神戸スウィーツ・コンソーシアム公式サイト
 http://www.kobesweets.org/index.html

☆東日本復興支援のため仙台会場で開催された講習会の模様
 http://ameblo.jp/takenakanami/entry-12200504765.html

☆復興支援のKSCオリジナルスウィーツ「祈りのプレッツェル」登録商標
 http://www.prop.or.jp/news/topics/2017/20170201_02.html

ページの先頭へ戻る